<< 泣き童子/宮部みゆき | main | パンズ・ラビリンス >>

三鬼・孤宿の人/宮部みゆき

0

    三島屋シリーズの続き、「三鬼」はあっという間に読み終わってしまって、今は「孤宿の人(上・下)」を読んでます。

    …というブログを書こうとして保存して、放置。孤宿の人もとっくに読み終わってます。

     

    どちらも時代小説だけど趣は随分違った。孤宿の人はどこまでも人しか出てこない。当たり前なんだけど、この世に起こる良いことも悪いことも、怨霊だの神様だのなんだのではなく、生きている人の内側の問題(自然災害以外は)という…。なんだかさぁ!すごく現実的というか、バッドエンドではないのかもしれないけど救いがない感じはしたなぁ。個人的には。でもやっぱりぐいぐい引き込まれて、あっという間に読み終えてしまった。次は何読もう…。

     

    最近仕事がしんどくないようでしんどい。うちの会社はモチベーションを下げる天才かよとたまに思う。いや割と思う。

     

     

    JUGEMテーマ:自分が読んだ本

     

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      Calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>
      PR
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM